☆アトリエ吉田町☆ 1月2月のイベント情報

こんにちは。アトリエ吉田町の片桐です。
皆様正月休みはゆっくり過ごされましたでしょうか?

本年も教室、ワークショップ等開催して参りますので、是非是非足をお運びいただければと思います。

さて、昨年のクリスマスイブの日曜日。私は、隣り町の野毛にある老舗ジャズ喫茶「ちぐさ」でレコードをまわすアルバイトをしてきました。3月にアトリエ吉田町がちぐさでイベントをする事もあり、一日だけやらせていただいたのですが、中々貴重な体験でしたのでご紹介をします。

ジャズ喫茶の主役はジャズ。それも、生演奏ではなくレコードがメインです。(定期的にライブをやっていますが、)お店の正面の一番奥、劇場でいう舞台にあたるような位置に大きなスピーカーが置かれていて、皆それに向かって座ります。大声のおしゃべりは禁止で(夜のバータイムはもう少し緩いようです。)大体の人は、本を読みながら聴くか、目をつぶってうつむいてほとんど動かずに聴くかのどちらかです。独特な空間ですし、初めての人は中々入り辛い場所ではあると思います。
正直私も学生時代に初めてジャズ喫茶に入った頃は、何か無作法をしてお店のおやじに怒鳴られるのでは無いかと緊張して行っていた思い出がありますが、そんな事は無く基本的に非常に平和な場所です。

ジャズ喫茶では、お客さんからのリクエストを受けて、そのレコードをかけるのですが、良いレコードをかけると、別のお客さんが演奏中のレコードジャケットを見に「Now Playing」の棚までいらっしゃることがあります。
先程書いたように、おしゃべりは基本的に禁止なのでそこには殆ど会話は無いのですが、お客さん同士で好きな音楽をシェアしているような状態になり、「あぁ、この空間の中で良い音楽を共有しているのだな」と、幸せな気持ちになります。

丁度クリスマスイブだという事もあり、若いカップルが結構いらっしゃっていました。
ご興味のある方は、怖くないので、是非足をお運びください。
ジャズ喫茶ちぐさ
noge-chigusa.com/jazz/

3月にイベントを行うので、そちらにも是非お越しください。
片桐
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■イベント情報■

「現存する日本最古のジャズ喫茶 「ちぐさ」 で 村上春樹night」

「さよならバードランド―あるジャズ・ミュージシャンの回想 」を聴く
ビル クロウ (著),‎ 村上 春樹 (翻訳)  新潮文庫刊
【イベント紹介ページURL】
http://www.yoshidamachi.net/?p=7269

■概要
1950年代のモダンジャズ黄金期に活躍をしたジャズベーシスト・ビル クロウの自伝的交遊録を、ジャズ愛好家である小説家村上春樹(元ジャズ喫茶のマスター)が独特な優しい語り口で翻訳をした一冊「さよならバードランド―あるジャズ・ミュージシャンの回想 」。本著に登場する魅力的なミュージシャン達のレコードを、現存する日本最古のジャズ喫茶「ちぐさ」で良い音で聴くという単純明快な企画です。

著者のビル クロウは、ジェリーマリガン、スタンゲッツ、マリアンマクパートランドなどモダンジャズのバンドで活躍をしたベーシストですが、一世代前のスウィングジャズのミュージシャンとも交友があり、本著では一世代前のミュージシャン達とのエピソードが滋味深く印象的に語られています。
本企画では、1950年代のモダンジャズを中心に、1930、40年代のスウィングジャズから1970年代までの音楽を、本著の章に沿って3回に分けて紹介をします。

■日時
第1回 2018/3/12 mon 19:00-21:00(18:30開場)
レスターヤング、アイヴィーアンダーソン、ファッツナヴァロ、アートテイタム 等
「さよならバードランド」での章 1章~15章

第2回 2018/3/26 mon 19:00-21:00(18:30開場)
チャーリーパーカー、スタンゲッツ、カウントベイシー、ヴィックディッケンソン 等
「さよならバードランド」での章 16章~30章

第3回 2018/4/9 mon 19:00-21:00(18:30開場)
セロニアスモンク、ピーウィーラッセル、ジェリーマリガン、ズートシムズ 等
「さよならバードランド」での章 31章~46章
司会 片桐拓弥(アトリエ吉田町)

■料金
ミュージックチャージ:300円 + ワンドリンク:700円

■開催場所
ジャズ喫茶ちぐさ
〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町2-94
JR桜木町駅徒歩8分 京急日の出町駅徒歩8分
◆ご連絡・お問い合わせ先
TEL 045-252-7240 アトリエ吉田町
Mail takuya-katagiri@jms80.com (アトリエ吉田町 片桐拓弥)

※内容・地図等は下記URLを参照
http://www.yoshidamachi.net/?p=7269

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【お知らせ】

10月より「よみうりカルチャー川崎」にても、こどもアートクラスを開講することになりました。

講師は阿部です。時間や料金、カリキュラムなどの詳細は下記URL先をご覧下さい。

http://www.ync.ne.jp/kawasaki/kouza/201710-16030010.htm
【読売カルチャー電話連絡】
TEL:044-221-5590
【講座受講または体験会申込先】
https://www.ync.ne.jp/reservation/rform.php?term=201710¢er_no=114&code=16030010
【読売カルチャー川崎お問い合せ】
https://www.ync.ne.jp/kawasaki/inquiry.html
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
◆関内駅チカアート市

日時:2月3日(土)11:00~17:00

場所:マリナード地下街マリナード広場(関内駅ショッピング地下街)
(JR、市営地下鉄「関内駅」下車すぐ、みなとみらい線「馬車道駅」徒歩5分)

20~30組のアート・ハンドメイド作家による小さな定期マーケット。
2017年3月より、毎月第一土曜日に開催いたします。
関内駅チカアート市は、2014年スタートし、2015年には日本最大級のジャズイベント「横濱ジャズプロムナード」と連携、2016年8月は「手ぬぐいマーケット(通称・てぬケット)」と同時開催するなど、アート&ハンドマーケット+αの企画をお楽しみいただくイベントとして定着してきました。月ごとにワークショップやライブなども入れ替わります。関内駅改札を出てすぐの地下街が会場なので雨風の心配はありません。“レトロ ヨコハマ”な地下街とともにお楽しみいただければ幸いです。

Webページ:http://ekitikaart.com/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る