「日本画の絵の具で年賀状をつくろう 2017」

IMG_4056

「日本画の絵の具で年賀状をつくろう 2017」

伝統的な日本画の画材を使って絵を描き、年賀状を作ります。
あべ日本画研究室に初めていらっしゃる方限定で、250円でご参加頂けます。
この機会に、ぜひご体験ください!

■日時:12月15日(金)10:30~12:30 または 13:00~15:00
■場所:アトリエ吉田町(横浜市中区吉田町10 齋藤ビル5階502)あべ日本画研究室

■内容:日本画の画材を使って、来年(2018年)の年賀状を作ります。
和紙のハガキに、
岩絵の具(いわえのぐ。鉱物を砕いて粉にしたもの)や顔彩(がんさい。和風の水彩)等を使って、
干支の絵等を描きます。
岩絵の具は耐水性のあるメディウム(接着剤)「アートグル―」と混ぜ合わせて使うので、
水に濡れてしまっても絵具が落ちません。

ご希望の方には、下絵もご用意しますので、
何を描いたら良いのか分からない方、絵に自信がない方でも安心です。

■参加費:
お1人 250円
(あべ日本画研究室に初めていらっしゃる方)

※以前にあべ日本画研究室にいらしたことのある方は、
 授業料込みで2750円となります。

<こちらでご用意する画材>
・はがき大和紙3枚(鳥の子紙)
・アートグルー
・絵の具(岩絵の具、顔彩)
・筆などの道具類
・下絵(ご希望の方のみご提供します)

※必要なものはこちらでご用意しますので、
 ご自分で使いたいものがある方は、お持ち頂いて構いません。

■定員:
(1)10:30~12:30→4名
(2)13:00~15:00→6名

※ご参加は、中学生以上の方に限らせて頂きます。

■お申込みについて:
参加ご希望の方は、12月12日(月)までに、
下記の項目をE-mailか電話、または直接スタッフへご連絡ください。

●お名前
●人数
●ご連絡先電話番号
●希望時間

◆ご連絡・お問い合わせ先
TEL:045-252-7240(アトリエ吉田町)
Eメール:m-abe@yoshidamachi.net(あべ日本画研究室 阿部)

map_new

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る