【日本画教室】色々な工程の制作風景

img_2405

こんにちは。
「あべ日本画研究室」講師の阿部道子です。

11月の日本画教室の様子をお伝えします。

11月1週目のお花モチーフは、
ポインセチア、孔雀草。

スケッチしてから、顔彩等で着彩された作品です。

img_2298  img_2299

孔雀草、花や葉が多くこみいっていますが、
繊細にとらえてよく描けています。

img_2302 img_2305

ポインセチアの作品は、葉の配置が独創的ですね!

img_2297 img_2396

入会直後の生徒さんは、シクラメンをスケッチ。
その後透明水彩で着彩しました。
日本画におこすための手がかりを描きとめる作業です。

 

その他の制作風景です。

img_2295

絹本(絹に描く作品)に墨で骨描き(こつがき:輪郭線をひくこと)。

 

img_2403

向日葵とガーベラの作品。
トレシングペーパーにモチーフを写したものを使い、構図を検討中。

 

img_2405

オミナエシとリンドウを色紙に描いた作品。
形、色合い共に丁寧に描かれ、きれいです。

 

 

次回もお楽しみに。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
吉田町画廊・あべ日本画研究室は初心者の方も大歓迎です!
ご興味がありましたらお気軽に教室見学にいらしてください。
無料体験の申込みも受け付けております。

【時間】
毎月第1・第3 金曜日:10:30~12:30
毎月第1・第3 金曜日:13:00~15:00

【料金】
月2回 5,000円(入会金なし)

※お教室の詳しい内容はこちらからご確認ください。
http://www.yoshidamachi.net/?page_id=103

お申込みは
TEL:045-252-7240(不定休 11:00~18:00 吉田町画廊)
E-mail:m-abe@yoshidamachi.net
まで。

※2016年8月より、お教室の場所が変わりました!

吉田町画廊・あべ日本画研究室
横浜市中区吉田町10 斉藤ビル5階502 吉田町画廊アトリエ
JR関内駅から徒歩5分
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る