吉田町毎週アート市実行委員会規約

吉田町毎週アート市実行委員会規約
 
(名称)
第1条 会の名称を、吉田町毎週アート市実行委員会(以下、実行委員会という)とする。

(目的)
第2条 実行委員会は、アートの振興と、吉田町及び近隣の地域の活性化を目的として、吉田町毎週アート市(以下、毎週アート)を開催するための組織とする。

(構成と役員)
第3条 実行委員会は、吉田町町内の有志、および毎週アートの趣旨に賛同する毎週アート出店者、その他団体で構成する。

2,実行委員会には、次の役職をおく。
① 実行委員長
② 副実行委員長
③ 事務局長・広報委員
④ 監事

3,会員区分は以下を設定する。
① アート出店会員
② 準備及び片付け作業員
③ 通常会員

3,実行委員長は、委員の互選で選ぶ。実行委員長は、副実行委員長、事務局長、監事を指名する。

4,事務局を、アトリエ吉田町内に置く。

(役員と事務局及び会員の職務)
第4条 実行委員長は、毎週アートの全てと、実行委員会、事務局を統括する。副実行委員長は、実行委員長を補佐する。毎週アート当日、実行委員長又は副実行委員長は吉田町町内に居るようにする。もし、いずれも不在になる場合は必ず代理を立てることとする。

2,監事は、実行委員会の会計を監査する。

3,事務局は、毎週アートに係わる庶務、広報など事務を行う。

4,アート出店会員は、吉田町毎週アート市出店規約を順守し毎週アートに出店をする。出店中の出店作品、売上金の管理はアート出店会員各自が責任をもって行う。出店中の現場の責任者はアート出店会員となるので、来場者、近隣住民、近隣店舗の迷惑にならないように気を付ける。仮に何らかのトラブルが発生した場合、速やかに実行委員長又は副実行委員長に連絡をする。

5,準備及び片付け作業員は、毎週アート当日の机、椅子、看板等の準備、会場の清掃、当日参加をするアート出店会員の出店場所の調整を行う。イベント、工事などの為出店スペースが限られる場合、実行委員長及び副実行委員長と共に出店場所の調整を行う。

6,通常会員は、実行委員会の目的をよく理解し活動をする。

(会議)
第5条 実行委員会の会議は、実行委員長が招集する。会議の議長は、実行委員長が勤める。

2,実行委員会の開催は、年1回、1月を予定する。

3,実行委員長は、必要に応じて実行委員から個別に意見を聴取する。

4,実行委員会以外でも、実行委員同士で適宜打ち合わせを行い、日々円滑に毎週アートを開催出来るよう努める。

(任期)
第6条 役員の任期は、1月の実行委員会会議から始まり、事業の報告と決算に係わる翌年1月の実行委員会会議が開催された日までとし、再任を妨げない。

(報酬)
第7条 実行委員は、無報酬とする。ただし、毎週アート準備及び片付け作業は時間給1000円として人件費を実行委員会が負担する。なお、準備及び片付け作業員を実行委員が行うことを妨げないものとする。

(実行委員の仕事)
第8条 実行委員の主なる仕事は、次の通りとする。

① 実行委員会の会議に参加すること。
③ 毎週アートの開催目的を達成するために必要な諸機関の連携を強める活動
④ 毎週アートの開催趣旨を広く広報する活動
⑤ 毎週アートへの参加者・観覧者を増やすための活動
⑥ 毎週アートを滞りなく開催をするための作業
⑦ 上記に付帯する創意工夫に満ちた活動

(経費)
第9条 毎週アートの開催に必要とする経費は、実行委員会の予算と、協賛金、寄付金、その他の収入を充てる。

(その他)
第10条 この規約に定めるもののほか、毎週アート、および実行委員会に関し必要な事項は、協議して別に定める。

附則
この規約は2016年7月9日から実施する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る