エッチング技法

こんにちは。

今回の銅版画ブログは「エッチング」という技法を簡単に紹介します。

当銅版画工房に入会された初心者の方には、この技法を一番最初に教えております。

初心者の方は、まずは各工程をおおまかに把握しましょう。


①銅板にグランド(防蝕剤)を塗る。


②ニードルで描写する。


③腐食液に銅板を浸ける。


④流水で洗い、リグロインという液体でグランドを綺麗に落とす。


⑤ローラーとヘラで使いインクをよく詰める。


⑥最初に寒冷紗を使いインクをふき取る(インクを溝に詰めるようにしながらふき取る感じです)。その後、人絹を使い表面のインクを完全にふき取る。
a
a

⑦銅板をプレス機に置く。(水に浸したハーネミューレ紙を吸い取り紙で余分な水気を取ってから)板の上に紙を置いてプレス機で刷ります。


⑧刷り上がりです。

結構工程があるので、初心者の方にとっては最初それらを覚えるのが大変だと思いますが、忘れた時はこの記事を見て思い出してくださいね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
吉田町画廊・銅版画教室は初心者の方も大歓迎です!
趣味として家に飾る銅版画作品を制作されている方も多くいますし、
年賀ハガキに刷って送るなど、色々な楽しみ方ができます。
ご興味がありましたらお気軽に教室見学にいらしてください。
銅版画教室のページもご覧下さい。
無料体験の申込みも受け付けております。

【時間】
【日中コース】
毎月第1・第3 水曜日:10:00~13:00
毎月第2・第4 火曜日:13:00~16:00
毎月第2・第4 土曜日:13:00~16:00

【夜間コース】
毎月第2・第4 火曜日:18:30~21:30

【料金】
月2回 6,000円(口座引き落とし)

お申込みは
TEL:045-252-7240(不定休 11:00~18:00 吉田町画廊)
E-mail:k-miura@yoshidamachi.net
またはお問合せフォームからお問合せください。

吉田町画廊・銅版画工房
横浜市中区吉田町5-14 JR関内駅から徒歩8分 吉田町画廊2F
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る